「 月別アーカイブ:2018年11月 」 一覧

「物件を見ないで買っても大丈夫」は本当に大丈夫?

こんなことは書く必要もないことですが、いまだにこんなことを言って、初心者に不動産をかわせている人がいるから要注意です。   この方の説明によると、提携ローン会社ついている中古マンションは、物 ...

矛盾点に注目すべき理由

2018/11/16   -マインド
 ,

投資やビジネスの交渉で100%の真実を言う人というのはごく少数派です。 ここ最近、連日ビジネスの交渉が続いていますが、多少なりとも良い条件を引き出そうと、話を盛ったり、数字を上乗せしたりすることはよく ...

利権を確定しました。

直近の数週間はアジアの某国の利権案件の交渉を続けており、二日前にようやく決着がつきました。 その国の総理大臣から全権を受けている要人の方との直接交渉を行いました。そして私がその利権を持つ会社の株式10 ...

情報は人脈の中で動くもの

「情報」は金になるということは、昨日のブログにも書きました。 この価値を認識できない人は、投資家として成功することは不可能です。 株取引の世界でインサイダー取引は禁止されています。それは事前に確実な内 ...

目に見えないものほど価値がある

一般的に人は目に見えるものの価値を高く評価し、目に見えないものの価値を低く評価する傾向があります。 例えば、人が高級車に乗り、高級時計をし、豪邸に住んでいれば、成功している人、そして人間としてより価値 ...

アジア版の原野商法か?

最近はアジアのランドバンキング投資がはやっているようです。 小額から始められて、管理の手間もかからず、将来的にはその国が発展していくにしたがって、資産が増えていきます。 私の知り合いの中にも、ランドバ ...

リスクに対する日本人気質は一番の障害かもしれない

日本人の国民性と言えば、リスク回避型の性質が強い国民です。 例えば、人からどう見られるのかを気にするあまり、空気を読んだり、周りに合わせて本音を言わなかったりするのは、究極的には日本という社会の中で、 ...

最後まで修理されていない売り物件

最近、少しずつ安い物件が出始めてきた感があります。都市にもよるのでしょうが、、 アメリカで物件を探していると、時々あるのですが、物件の修理を途中までやって、あきらめる人が一定数います。 こういう物件は ...

人口は雇用についてくる

アメリカで不動産投資を考える場合、物件そのものと言うより、都市のマーケットをつかむことが非常に重要です。 その都市に雇用があれば、求人を埋めるために人々が引っ越してくるからです。これは当たり前なのです ...

直観で決めてませんか?

2018/11/06   -マインド
 , ,

第六巻や直感で投資を決める人は思ったより多いものです。なんとなく儲かりそうだ、という理由で投資する人はたくさんいます。仮想通貨に投資する人はまさにその典型ですね。 世の中には考えずに直観に従え、などと ...

Copyright© 海外投資でBe Rich! , 2018 AllRights Reserved.