「 月別アーカイブ:2018年08月 」 一覧

不動産投資でウクライナの永住権が取れるらしい

調べていて見つけたのですが、ウクライナで不動産を買うと永住権がもらえるそうです。 ウクライナに住みたいという人がいるかどうかは分かりませんが、個人的には面白いと思います。 日本人はアジアに行くのが主流 ...

キエフ不動産の価格

結局、いろいろ調べた挙句、ベネゼエラはひとまず延期で、やるとすればウクライナ不動産に絞ることにしました。 肝心の価格帯ですが、私は土地勘がないので何とも言えないのですが、安いものだと30平米の1ベット ...

自分で会社を興してみるとわかることがある

私がいつも勧めるのは、投資をするのと同時に起業をしてみること。 サラリーマンだと副業が禁止されている場合も少なくないが、もしできるのならば、ぜひ試していただきたいと思う。 それにはいろいろな理由がある ...

バングラディッシュ視察ツアーのお知らせ

日程が近づいてきましたので、再度、お知らせいたします。   以下の日程でバングラディッシュ視察ツアーを行います。ランドバンキングの視察とビジネスの視察が主になります。 視察のアレンジ等に時間 ...

カラカスのコンドミニアム

ベネゼエラの不動産の続きです。   現地の不動産の情報を知ろうとやり取りをしているうちにいろいろと分かったことがあります。 英語の話せるエージェント数人とやり取りをしましたが、どうやらだれも ...

ノンリコースローンとは?

日本ではあまりなじみがないのですが、ノンリコースと呼ばれるファイナンスがあります。 英語では「ノンリコースローン」(Non-Recourse Loan) 非遡及型融資ともよばれますが、要は、物件からあ ...

経済危機は絶好の買い場となる

ここのところベネゼエラのデノミの話題がニュースに出ています。 ベネズエラがデノミ実施、通貨10万分の1に デフォルトとかIMFの救済の話が出始めています。 そして国債も大変なことになっています。 &n ...

見せ金さえあれば、ノンリコースファイナンス100%でメガソーラーができる。

ひとつ、面白い案件が入りました。 太陽光のプロジェクトファイナンスで、融資はノンリコースという物です。 大抵の場合、太陽光発電の融資を取る場合、担保がとられるようですが、今回入ってきたものはノンリコー ...

トルコ国債は紙くずになるのか?

アメリカに対抗する国が次々と経済危機に見舞われています。 その典型はトルコです。   トルコのデフォルトリスクが金融危機以来の高さ-チャート   トルコはもと元対外債務が多い国で、 ...

バングラディッシュに進出する日本企業が増えている件

バングラディッシュ在住の方から、最近日本企業の進出が相次いでいるという話を聞き、調べてみたら本当でした。 例えば、これ。   JT  バングラ2位を買収 たばこ会社、1645億円 &nbsp ...

Copyright© 海外投資でBe Rich! , 2018 AllRights Reserved.