「 月別アーカイブ:2017年02月 」 一覧

紹介してほしいと頼まれたら.....

2017/02/28   -マインド, マネー
 , , ,

投資をしていると必ず経験するのが、誰かを紹介してほしい、とか特定の投資案件を紹介してほしい、という依頼です。 知っておくべきなのは、紹介するとそれなりの責任が生じるということです。 例えば、自分の知ら ...

利回り18%の物件を78000ドルで購入しました。

久々に一軒、購入しました。 物件価格と修理費用の総額で78000ドルくらいの予定です。 物件価格は48000ドルで、修理に30000ドルくらいかかりそうな感じです。 修理はこれからですが、春の時期も近 ...

「失敗」を恐れる意識を捨てる人が成功する

最近、知り合いから「相談があるから会えないか」、と電話がありました。 話を聞いてみると、彼の経営する会社で多額の借金があるものの、経営がうまくいかず、返済のめどが立たない、 そして個人でも昨年、自宅を ...

日本語で対応してくれるアメリカの不動産管理会社を紹介します

昨日の続きです。 アメリカには少ないながらも、日本語で対応してくれる不動産管理会社が存在します。 しかしたいていの場合、そういう会社は日本企業の駐在員をメインの顧客としています。ですから扱う物件もどち ...

アメリカの不動産投資に良い管理会社は不可欠

私事ですが、少し前にアメリカのある都市の不動産管理会社をクビにしました。 遠隔地で不動産投資をしていると、やはり信頼できない人には預けられないものです。 不動産は買うのは簡単ですが、問題はそのあとです ...

ウラジオストクのオーシャンビューのコンドミニアム

こちらはウラジオストクの金閣湾の目の前に建設中のコンドミニアムです。 いい部屋を買えば、かなり良い眺めが得られます。ポテンシャルは高そうですね。 私も買いたいと考えているところです。オーシャンビューは ...

ロシア不動産の専門サイトをオープンしました。

ここのところしばらくロシア不動産投資の専門サイトの準備をしていましたが、ようやく形になりつつありますので、お知らせいたします。 これまで時々、ロシアの話題に触れていましたが、今後はロシア投資の話題もで ...

ロシアのコンドミニアムはスケルトン渡しが基本

ロシアの不動産は基本、スケルトン渡しです。 ですから買った人は電気、配管、内装工事を自費で行わなければなりません。 日本人的には「本当にそれでいいのか」と思いますが、ロシア人によると自分好みのデザイン ...

新しい暖房機器を設置しました。

アメリカの物件にはFurnaceという暖房機器が設置されています。これは時々、壊れるアイテムの一つです。 私の物件で最近、テナントが退去してしまいました。家はきれいに使ってくれていたようですが、管理会 ...

ウラジオストクのコンドミニアムはどんな感じ?

ロシアの不動産といっても、想像もつかない人が多いと思います。 私が購入したコンドミニアムの動画がありましたので、張り付けておきます。 完成までにはまだ時間がありますが、ウラジオストクの一番良い立地にあ ...

Copyright© 世界で不動産を買おう! , 2017 AllRights Reserved.