「海外不動産」 一覧

ミシガン州 ロチェスターヒルの物件 利回り7%

不動産投資は人間相手のビジネスですから、当然、良い人たちを相手にしたいものです。 所得が低い人たちや低学歴の人たちを相手にすると、トラブルが多く発生します。 その反面、良い人たちを相手にすると、まった ...

タイの建物のクオリティーは低い

今回、パタヤにいる間に自分のコンドミニアムを貸し出そうと、いろいろと働いていました。 なかなか苦しいのが実情ですが.......   完成してから一年弱経過していますが、まだ誰も一度も住んだ ...

パタヤのコンドミニアムを売りたい方は.....

一週間ほど、パタヤでのんびりしたり、不動産の視察をしたりして過ごしました。また複数の不動産業者に会い、現状と見込みについての話もいろいろと聞きました。 パタヤの町も様変わりして、5-6年前に私が初めて ...

不動産はショッピングモールで買うものなのか?

  昨日、パタヤのショッピングモールに行きました。地元の人たちが普通に買い物をしているごく普通のショッピングモールです。 数年前からアジアのモールでは不動産販売のブースをよく見かけるようにな ...

パタヤの不動産の下落圧力がかなり強い

  昨日のブログでも書きましたが、今のパタヤ、特にジョンティエムの状況はかなり悲惨です。 長期で持ちこたえられる投資家以外は、かなり苦しい状況に追い込まれていると思います。 つまり現状がどう ...

不動産供給が過多の町、パタヤ

  タイのパタヤというと、一時期、日本人の間での不動産投資先としてはやりましたが、今となっては新規物件の立ちすぎで、完全な供給過多な状態となっています。 私も購入した当時は先を読めずに買って ...

こんなはずではなかった タイ不動産投資

今回、タイにやってきたのには理由があります。 数年前にプレビルドで購入し、一年と少し前に完成したコンドミニアムを持っているのですが、テナント付けにかなり手こずっていて、空室が続いています。 ロケーショ ...

金持ちになりたければ、歴史を学べ

私が尊敬する投資家の一人にジム ロジャースがいます。 彼の予想は外れることも多いですが、大局的に見た場合にはかなりあたることが多いと思います。 冒険家、また歴史家でもある彼は、世界中をバイクで走り回っ ...

テナントが退去してしまいました....

  年末にアメリカの物件のテナントが退去しました。ご覧のように家の前にごみを放置しての退去です。   アメリカで不動産投資をしていてつくづく思うのですが、テナントは本当に家を大事に ...

ウラジオストクは極東のサンフランシスコになるのか?

日本ではロシアとの関係では北方領土返還の話ばかりが取り上げられますが、それを尻目に極東地区ではウラジオストクと極東地区のハブにするための プーチン大統領の政策が進んでおり、日本もそれにかかわっています ...

Copyright© 海外投資でBe Rich! , 2018 AllRights Reserved.