「マネー」 一覧

ゴールドの現物投資の話

2017/03/31   -マネー
 , ,

少し前のニュースですが、参考になります。   【ルーアン(フランス)AFP=時事】死去した親族の家を相続したフランスの男性が、この家屋から計100キロ分の金塊や金貨を発見した。 金は1950 ...

ロシア人は貯金しない!?

興味深いニュースがありました。 以下引用。 「ロシア国民の36%近くが銀行預金も有価証券も現金も何の蓄えも持っていない。国民金融調査局の行った世論調査の結果、この事実が判明した。 ロシア国民の平均預金 ...

不動産投資の終着駅....

今、手掛けているアメリカ不動産開発にようやく見通しがつき、次の案件の選定に入っているところです。 トランプ氏が大統領になったこともあり、アメリカ不動産は絶好調です。これがしばらくは続くことを期待してい ...

あなたのアドバイザーは「プロ」ですか?

当たり前ですが、だれから話を聞くかによって結果は全然変わります。 これはすべてに当てはまることですが、例えば病気になったとして、腕のいい医師に出会えれば的確な診断と治療を受けられますが、 新米の医師だ ...

私たちの預金が突然消える日は来るのか?   

あまり知られていないことですが、日本では戦後に預金封鎖を行った過去があります。 同じことは起こらないと勝手に思い込んでいる人も多いですが、その可能性が全くないわけではありません。   199 ...

日本円はもはや安全通貨ではない......

冒険投資家ジム・ロジャーズは再び日本円について語りました。 「日本は膨大な債務を抱えている。 日本の国内債務は米国より大きい。 だから、お金を置いておくべきところではない。 しかし、あなたが幸運の持主 ...

デフォルトを検討し始めた日本政府

スティグリッツ教授が 経済財政諮問会議(議長:安倍首相)という公式の場で、 日本政府に事実上のデフォルトを勧めたようだ。 会議に提出された資料によると、 スティグリッツ教授は、政府・日銀が保有する国債 ...

MLSの物件情報の配信はアメリカ不動産投資家にとっては必須

海外にいると、現地の情報が仕入れにくいことに加え、購入した後の修理等の作業の監督が難しいため、どうしても物件の補修まで済ませた状態の物件を転売業者から購入することが多いと思います。 しかし当然、転売業 ...

人間やめますか?  残業「月最大100時間」合意に思う

残業時間の上限に関する政府案が示された。 今回の政府案は、 現行の36協定で結ぶ時間外労働の限度時間である 月45時間、年間360時間を法律に明記し、 これを超えた場合は罰則を課す。 さらに特例として ...

銀行預金は安全な投資?

昨日、日本だけにこだわっていてはいけない、という話を書きました。 今日はその続きです。   アベノミクスはだんだんと危なくなってきています。 アベノミクスの前に安部総理がダメになってしまうか ...

Copyright© 海外投資でBe Rich! , 2018 AllRights Reserved.