アメリカ不動産情報 投資個別相談

利回り18%の物件を78000ドルで購入しました。

投稿日:

久々に一軒、購入しました。

物件価格と修理費用の総額で78000ドルくらいの予定です。

物件価格は48000ドルで、修理に30000ドルくらいかかりそうな感じです。

修理はこれからですが、春の時期も近いので、急いで終わらせるようにお願いしています。

家賃は1200ドルくらいはとれそうです。

利回りは表面で18%で、ネットでは15%くらいです。

減価償却も年間180万円くらいとれるので、文句なしですね。

海外からの投資家の場合、転売業者から買うのが一般的です。すべて補修済み。場合によってはテナントまでつけてくれるので、遠隔投資家にとっては楽に投資が始められます。

その価格も適正価格ならば問題ないですが、大抵の場合、価格は割高になります。それは当たり前ですね。

不動産投資はなんといっても安く買わないと利益が出にくいです。安く買えば、利回りも高くなり、売却時にも利益が出やすくなります。

 

ですから一般に売りに出ているものを買い、修理は別途手配できれば、利益は出やすなります。

アメリカの不動産エージェントに依頼すると、Multiple Listing Sysyemと呼ばれる不動産のシステムから、条件に合った物件情報を送ってくれます。

私はその中から、よさそうなものを選び、購入しています。そして補修は知り合いの業者に別途。依頼しています。

一番安く上がる方法ですね。

 

もし私と同じことをやりたい方がいらっしゃったら、お問い合わせフォームからお問い合わせくださいね。

-アメリカ不動産情報, 投資個別相談
-, , , ,

Copyright© 世界で不動産を買おう! , 2017 AllRights Reserved.