マネー

暴落は予測できるのか?

すでに始まっていますが、アメリカでは大企業が倒産に追い込まれています。

話題になっているのは、ブルックス ブラザース、ハーツレンタカー、GNCなどがあります。

日本では知られていない上場企業もすでに複数、倒産手続きに入っています。

そしてこれはまだ始まったばかりです。

特定の会社を選び、株価が下がること、あるいは倒産することにかけ、当たれば多額の利益が出ます。

すでにこれを始めている人は多く、下は昨日のニュースですが、ショート(空売り)で100億もうけたという報道です。

 

Famed short-seller Jim Chanos reportedly made $100 million betting against collapsed fintech Wirecard

 

これからしばらくの間は、アメリカ株式で下げることにかけた人の中から、大金持ちが出できます。

フォーブスも空売りすべき株式についての記事を出しています。

Best Stocks To Short Today As Technology Shares Fall After Disappointing Earnings

 

問題はどうやって下落することを予測するのかということです。

一つの方法にアルトマンZと呼ばれるものがあります。

 

保有銘柄のアルトマンZスコアを調べてみる

 

この計算は難しいので、自分でいちいちやるのは大変なのですが、要するにこれ数式が分かれば、倒産に向かう会社が分かり、その会社の株をショートするか、ショートのリスクが高いと思えば、オプション取引という方法もあります。下げたとき、特に倒産に向かうときに大きな利益を得ることができます。

ちなみにアルトマンZスコアの的中率は80%-90%とのことです。

 

私はこんな計算はいちいちできませんし、わかったところでどのような取引をしたらよいのかわからないので、ウォール街のプロからアドバイスをもらうことにしました。

今やっているのは、数か月以内に倒産すると予測されている大手ホテルチェーンです。

 

小額投資で大きく儲かる可能性が高いのと、前のように頻繁に出張に出かけずらくなり、家にいることも多くなったので、株取引も悪くないと思います。

といってもオプションはそんなにやることもないのですけどね。

-マネー
-, , , ,

© 2020 アメリカ不動産でBe Rich!