マインド マネー

新型コロナはそこまで危険なのか

日本では報道されていませんが、海外では新型コロナでは人は死なないことが報道されています。

こちらはアメリカのスターンフォード大学の研究です。

 

Up to 300 Million People May Be Infected by Covid-19, Stanford Guru John Ioannidis Says

 

研究によると、45才以下の死亡率はほぼゼロパーセント。

そして45才から70才の死亡率は0.03-0.05%。70才を超えると死亡率が大幅に上昇するという研究結果となってそうです。

 

日本では相変わらず何人感染したかという報道に終始していますが、全く意味がないと思います。

ことがたくさん死んでいるのでれば、報道の必要もあるか

あまり死んだという話は聞きませんし、派手に報道して恐怖心をあおるためのものです。

こんなことのためにロックダウンやら、ソーシャルディスタンスやらを押し付けるのにはあまり意味がないと思います。

ということで、コロナウイルスそのものというよりもロックダウンにより悪影響を受けた人の方が多かったという皮肉な結果となりそうです。

一部の人たちが言うように、何かを隠すためにコロナ騒ぎを人為的に引き起こした可能性が高そうですね。

多くの人たちは経済の崩壊が避けられなくなったので、コロナのせいで崩壊したということにしたいのではないかと考えています。

ということで、念のため注意はするにしても、病的に恐れる必要はなさそうです。

 

ちなみにこの動画は今のカリフォルニアの様子です。

家を失った人たちがテントで暮らすようになっています。

その反面、マーケットが完全に下落するのを待ち構えている金持ちがたくさんいるわけです。

コロナは確実に経済を破壊しています。

 

これからの時期に史上最大の資産の移動が起こります。

ファイナンシャルリテラシーがない普通の人たちが長年かけて蓄えてきた資産が、合法的に金持ちの物になります。

多くの人たちはすべてを失い、一部の人たちはそれらを安値で手に入れることになります。

あなたがそれが起こる時にどのような行動をとるかで、この先の人生が大きく変わりますね。

 

-マインド, マネー
-, , ,

© 2020 アメリカ不動産でBe Rich!