アメリカ不動産情報

私のNOI 28%の賃貸物件

アメリカ不動産投資は奥が深いので、突き詰めて考えれば、とてつもない金もかかるし、儲かる金額もハンパありません。

ただ初心者にはハードルが高いので、私もそうでしたが最初は一戸建て物件を買い、増やしていきながら、途中で乗り換えたり、大きめの物件を買ったりしていくものだと思います。

しかしある程度のレベルに到達すると、開発してみたり、融資を引いて大きな商業不動産を買ったりするものです。

長期的には大きい方がリスクが少なく、儲かると思いますが、お金もかかるので、経験者向けになります。

ある程度の資金と経験があれば、本当に面白いことができます。

 

これは私が買った物件です。やはりリーマンショック後の安いときに知り合いのブローカーから紹介してもらった物件です。

これはトータルで350万円を少し切るくらいでした。

今は1000ドルで貸していて、NOI(純利益)で28%です。(アメリカ不動産はネットで見ないと意味がありません) 

買った当時のNOIは21%でした。つまり4-5年で全額回収ということになります。

今の査定額は14万ドルくらいのようです。

 

こういう不動産を買って、5年以上ホールドするとかなりいい利益になるのではないかと思います。

インカムゲインとキャピタルゲインの両方が取れます。

 

こういう話を勉強会ではたくさんしたいと思います。

あと数人で締め切りたいと思います。詳細は下のリンクをご覧ください。

 

アメリカ不動産 差し押さえ投資勉強会

 

-アメリカ不動産情報
-, , , ,

© 2020 アメリカ不動産でBe Rich!