アメリカ不動産情報

私が総額300万以下で買った物件

これは私が2012年に購入した物件です。

今年の経済崩壊で、同じような不動産が低価格で買えるようになると思います。

まだアメリカで不動産を買ったことのない人にはイメージしやすいと思います。

当時に銀行差し押さえを購入し、修理し、賃貸物件にしたものです。

総額で300万くらいの予算でしあがった物件です。

差し押さえを専門に扱うブローカーに紹介してもらい入手しました。まだ保有しています。

差し押さえなので、中は結構ぼろいです。

購入当時は800ドルで貸していましたが、今は家賃をあげて950ドルです。

今の利回りはNOI(純利益)で33%です。

今の資産価値だと、11-万ドル-13万ドルくらいだとおもいます。

今回の経済危機で、同様の物件がたくさん出で来ると思いますし、バルクで買えば、もっと安く買えると思います。

 

経済危機の時は、現金買いが基本となります。

ただレバレッジを効かせられれば、資産獲得スピードは加速するので、今アメリカ国内での融資の準備も進行中です。

-アメリカ不動産情報
-, ,

© 2020 アメリカ不動産でBe Rich!