マインド

人のせいにしている間は学ばない

コロナウイルスのしわ寄せを受けて、仕事がなくなった人、経済的に追い込まれている人は無数にいると思います。

生物兵器を作った国が悪い、素早く対策を講じない政府が悪いなどほとんどの人が自分の置かれている境遇、あるいは他人のせいにしていると思います。

しかし、結局のところ自分の身を守るのは自分。だれも助けてはくれないものなのです。

国も政府も対策を講じる場合は、大企業や利権を持ち人たちの利益を守ることが第一で、そのためには国民の生活を犠牲にすることなど全く意に介さない。

国民の生活を守るとは口では言いながらも、実際にはそのためにはほとんど何もしないということがよくはっきりとしたのではないかと思います。

今、経済刺激策と現金給付として、さらなる金融緩和が進み、結局は国民がもっと貧しくなっていくのだと思われます。

 

文句を言っていても何も始まりません。

今、追い込まれていて自宅でどうしてこんなことになったんだと悩んでいる人は、良く考えて学ぶべき時だと思います。

いざとなると、政府も会社もあなたを助けてはくれません。

今回のコロナウイルス騒ぎで、これまで信頼できると思っていた人や物全てが実はそうではなかった、自分が価値があると思いこまされていた資産が実はそうではなかったということに気付く良い機会になるのではないかと思います。

そして騒ぎを片目に、金持ちはより一層お金持ちになっていきます。

文句を言っていても何も始まりません。

我々にできることと言えば、経験から学び、それを次に生かすことです。

偽物とホンモノを見分けて、ホンモノだけを手に入れるためのリテラシーさえあれば、世界で何が起ころうが生き残れるようになると思います。

 

私はここロシアにいて、これまでの自分の今後の方向性をよく考える時間を持つことができました。

ロシアで足止めを食らってしまったかと思っていましたが、ANAがこちらにいる日本人を帰国させるための便を飛ばすと聞き、チケットを買うことができました。

今日、日本に帰国できそうです。

帰国しても外出はできませんので、コロナ後の準備を続けていきたいと思います。

-マインド
-, , ,

© 2020 アメリカ不動産でBe Rich!