マインド マネー

緊急事態宣言で起こるかもしれないこと

投稿日:

安倍政権がコロナウイルスの緊急事態宣言の法整備に入るという報道がありました。

 

新型肺炎「緊急事態宣言」で何ができる? 

 

これは非常にまずい事態かもしれません。

というのは国家の非常時として、法律を変えいろいろなことができるようになるからです。

真っ先に思いつくのが憲法改正です。つまり日本も自衛隊も戦闘に参加できるようになるという可能性があります。

 

あと私たちの生活に直結する法律は預金封鎖をすることです。

上のリンクにも書かれていますが、物資の収用ができます。しかしそれだけでは済まないと思います。

もう新札の準備も整っていますし、アベノミクスも終わりです。

オリンピックをやるかどうかをまだ確定していない段階なので、すぐにやるとは思えませんが、もし中止が確定したらそのタイミングで預金封鎖、デノミをしたとしても不思議ではないのです。

つまり銀行に預けてある預金は、新紙幣と交換になりますが、デノミをこの混乱に乗じてやる可能性があるかもしれません。

オリンピックの中止が確定してあと、もしかしたらゴールデンウィーク明けくらいが危ない気がします。

万が一の事態のため、念のために準備しておいてください。

私の杞憂で済めばよいのですが、、、、

 

アベノミクスの尻拭いを緊急事態条項で

-マインド, マネー
-, , ,

Copyright© 海外投資と起業でBe Rich! , 2020 AllRights Reserved.