マインド

命以上に大切なものはない

投稿日:

海外で本当の富裕層は万が一の事態のための避難場所を用意しています。

ここ数年では、アメリカの富裕層がニュージーランドに移住したり、避難場所として島を購入したりということが相次いでいたようです。

結果としては非常に賢い選択だったようですね。

我々も万が一のための避難所を用意しておくべきです。

 

突然、勃発したコロナウイルスですが、巷のうわさでは生物兵器として開発していたものが漏れ出たとも言われていますし、

感染して死亡するのはアジア人だけだとも言われています。

残念ながら日本政府は国民の命を守ろうという意思は全くなく、感染した中国人からの感染が相次いでいます。

中国人の入国を止めるつもりもない様です。

実態は中国もそうですが、報道されるよりもかなり悪く、もう手が付けられない事態なのでしょう。

今後、事態がどの様に進展するのかはわかりませんが、日本に居続けるというのは良い選択肢だとは思えません。

こうなればできることと言えば、有り金をもって逃げることくらいです。

心配しすぎと思われるかもしれません。確かにそうかもしれませんが、死んでしまってはどんなにお金があったとしても意味がありません。

蓄えたお金というのはこういう時のために使うものです。

話によると、ワクチンが完成するまでに6500万人が死ぬと言われています。

時間はあまりありませんが、逃げられる人は逃げて、できるだけ安全だと思われるところに行くか、家に引きこもって、できるだけ長期間暮らせるようにするのは賢明だと思われます。

後から実はそんなことをする必要はなかったと分かるかもしれませんし、過剰な反応なのかもしれませんが、今の事態は命の危険が迫っていると考え、身を守るための最善の行動をとることをおススメいたします。

-マインド
-, , ,

Copyright© 海外投資と起業でBe Rich! , 2020 AllRights Reserved.