マインド

成功体験が変える人生

投稿日:

私が知る限り一度、成功したことのある人というのはその後、何度も成功する傾向があります。

成功する過程で、失敗したとしても、何度も挑戦し最後には成功するという人も多いですし、成功したもののその後、その後何かの理由でその事業がとん挫し、その後に再起を図る人もいるでしょう・

しかし一度起業し、素晴らしい業績を収めたり、何かの分野でナンバーワンになったことのある人というのは、その過程でほかの人とは違うものを習得していることが多いものです。

それは仕事において、大切なポイントを把握する能力を培っているということです。

これは要領がいいとか、勘所をつかむのがうまいなどともいいますが、何かの「本質を把握する能力」が高いということになります。

一度、ナンバーワンになったことのある人というのは、例え失敗したとしても、またのし上がることかできますし、違う分野に移ったとしても、その能力を発揮することができます。

今の時代、会社が倒産したり、一時は良かったビジネスも急速に廃れたりするものです。また自分より優秀で順応力のある人が現れてきた時に窓際に追いやられるということが起こります。

そういう中で、一度の成功体験により物事の本質を掴む能力を培った人というのは、仮に追い込まれたとしても、別の分野に移り、また能力を発揮できるようになります。

特に一度成功し、そのあとどん底まで落とされたものの這い上がった人というのは強いです。そのあと、複数の分野の事業に着手して、それらすべてを成功させるということすら可能になるかもしれません。

これは何かの分野で成功してナンバーワンになったからこそ会得できる能力です。つまり必要なのは、何らかの分野での強烈な成功体験をすることです。

 

言い換えれば、何らかのことに挑戦する時に、あるいは難しい事態に直面する時に「自分にはムリ」と思うか、「自分ならできる」と思えるかの違いなのかもしれません。

成功体験がなければ、途中で挫折してしまったり、そもそも新しいことに挑戦しようという意欲さえ持たず、諦めてしまうのかもしれません。

問題はどうやって成功体験をするのかということかもしれませんが、それは意外と誰にでもできることだと思います。

これについてはまた書きたいと思います。

-マインド
-,

Copyright© 海外投資と起業でBe Rich! , 2020 AllRights Reserved.