トラブル

自作自演、、、、

ブログを書いていると、いろいろな問い合わせが来ます。

意味不明な問合せとか、あまりに一方的な問い合わせはスルーすることにしています。

中には詐欺まがいのモノもあります。

昨日も変な問い合わせが来ました。面白かったので、参考にのせます。

 

「Fと申します。
 いつもブログ楽しく拝見しております。
 突然の連絡申し訳ございません。

ある筋から情報をキャッチしたのですが先日、上場したばかりのジ○○○〇コインがこれから仕手が入って上昇するみたいなのですが何か聞いてますでしょうか?

上場から急落したのを受けて、今低い値段で遊びが始まっていますが、
これから仕掛けるには絶好の地合ということらしいんで、何か情報流れてますでしょうか?

ご教授頂けましたら幸いです。
何卒、宜しくお願い致します。」

 

このような怪しいメールがきました。どう見ても自作自演としか思えない問い合わせです。

ちなみに私は仮想通貨が嫌いです。将来のことは分かりませんが、今はどう見ても投資対象にはなりません。

 

怪情報を流して、ごみコインを売りつけようとでも画策しているのでしょう。

あるいは詐欺でないとしても、値段を釣り上げている間に自分は売り抜けようというのでしょう。

 

このコインについて、調べてみたところこのような情報が見つかりました。

 

「仮想通貨事業」返金滞る 集金10億円か 投資家ら提訴へ

 

しかも、送ってきたメールアドレスを調べたところ、主催者側の関連会社の人間であることもわかりました。

こんな幼稚な手に引っかかる人がいるとは到底思えませんが、集団訴訟が起こされていることや、10億円規模の被害が出でいることを考えると、いまだにこういう手法の詐欺は効果があるのでしょう。

 

それにしても日本という国は詐欺に対する法律が緩すぎます。

法律が変わらない限り、詐欺師は野放しで、投資家は自己防衛の手段を身に着ける以外、方法はないのでしょう。

-トラブル
-,

© 2020 アメリカ不動産でBe Rich!