マインド 海外生活

ジム ロジャースが予想する日本の未来

投稿日:

以前から言われていますが、ジム ロジャースの考える日本の未来は明るくありません。

インタビューの中でも、できる早いうちに脱出することを勧めています。

そして、逃げ遅れると逃げられらくなると言っています。

この国の現状についてこのように述べています・

 

「この本は簡単な算数に基づいている。・・・日に日に(日本の)債務は積み上がっている。                                   そこから引かれるのは、日に日に減っていく日本の人口だ。事業を営むコストは上昇している。・・中央銀行は紙幣を刷って、日本株や円債を買い入れている。」

 

「私は米ドルを大量に保有しているが、それは歴史的理由からだ。                                                   一たびドル高になったら、その後何が起こるか予想しているから、資産を米国からも退避させる。」

 

「(お金を)どこに置いておけばいいのかと聞きたいのだろう。おそらくまず起こるだろうことについていくつかアイデアはある。                        しかし、事態が悪化し始めた時に私のお金を置いておくべきところに日本は入っていない。」

 

全体的にこの国を見た時、日本国内だけの投資、日本国内だけのビジネスというのはもう時代遅れなのかもしれません。

経営者であれば、海外への進出、一投資家、一起業家であるならば、海外投資、海外ビジネスを始めるという選択肢は外せません。

日本でサラリーマンを最後まで続けるという人ほど、じり貧に追い込まれていくのかもしれません。

 

少子高齢化、増税が続き、年金問題と社会保障の問題が大きくなる一方の日本。

先細りが確実となっている事実を直視し、準備を着々と進めたほうがよさそうです。

こんなことを手伝ってくれる人はほとんどいないので、自分だけが頼りですね。

-マインド, 海外生活
-, , ,

Copyright© 海外投資と起業でBe Rich! , 2019 AllRights Reserved.