マインド

大もうけしたら、黙っておきましょう

投稿日:

本当の富裕層は質素で普通の暮らしをしていることが多いものです。

そうと言われなければ、お金持ちかどうかすら分からないこともあります。

その反面、自分のことを必要以上に自慢し、見せびらかそうとする人たちもいます。どれくらい資産があるだとか、学歴や会社での肩書がすぐれているかなどを自慢し、誇示する人もいます。

 

しかしそうすることにメリットは何もありません。

まず、自慢話を聞かされて気分の良い人は一人もいないからです。持ち物を見せびらかしたところで、もしあなたがそれを他人に分けてあげないのであれば、嫌われるか妬まれるだけで、人間関係に悪影響を及ぼします。

分け前をくれと言われたり、お金を貸してほしいとお願いされるのがオチです。変な人が寄ってきたり、あなたのディールを盗もうとする人もいるかもしれません。

あと知人が成功しているのを知って、妬みの気持ちから悪口を言いふらしたりする人多いものです。中には税務署に「この人は脱税している」と密告する人もいます。

 

あと、仮にあなたが話していることが本当だとしても、人はあなたが話を誇張しているだけだと疑う可能性があります。

実際に世の中の詐欺師たちは出来もしないこと、やってもいないことをあたかも真実のように誇張する傾向があります。

つまりまともな人は信じないことが多く、信じる人がいるとすれば、あなたの家族と親しい友人か、情報弱者だけということになります。

 

絶えず自分のことを自慢するような話する傾向がもしあなたにあるとすれば、もしかしたら自尊心の欠如が原因かもしれません。

つまり自分で自身が持てないので、他の人から認めてもらうことにより、自尊心を保とうとしており、そのために自分の業績を話さずにはいられないのです。

 

ということで、他の人に自分の業績や資産の自慢をすることはデメリットばかりで、メリットは1つもありません。

あなたが他の人たちにビックマウスをたたいて騙そうとするのであれば、話は別ですが、、、、

 

ということで、投資や事業が成功して大もうけしたら、だれにも言わずに一人で喜ぶのが基本、正解だと言えます。

-マインド
-, , ,

Copyright© 海外投資と起業でBe Rich! , 2019 AllRights Reserved.