アメリカ不動産情報

アメリカの不動産のプロたちは今、何をしているのか?

アメリカの不動産市場はやり方次第で本当に儲かるシステムになっています。

そんなことも知らずに高値のマーケットで、しかも外国人価格で不動産を買い続ける日本人は本当に情弱です。

その話は別の方たちも書いているので、ここでは触れません。

 

今、アメリカの不動産のプロたち、(プロと言ってもエージェントとかではありません)は不動産開発を手掛けようとしています。

 

なぜか?

比較的、少ないお金で参入できるから、、、

短期でエクジットできるから、、、

利益幅が大きいから、、、

ノンリコースローンが使えるから、、、

建てた後に自分用の賃貸物件がタダで手に入るから、、、

税金があまり取られないから、、

 

しばらく前から私は「今からは開発だ!」と言い続け、私もそうしてきましたが、最近アメリカで仲間が増え続けています。

中には、地方自治体からの助成金を取るプロも入り、さらにローリスク、ハイリターンが可能になってきています。

 

人数限定で、チームを組んで開発を手掛けようかと考えています。

中身を知ったら、今から戸建てを買うなんで、バカバカしくてやってられなくなりますよ!

-アメリカ不動産情報
-, , , , ,

© 2020 アメリカ不動産でBe Rich!