アメリカ不動産情報

湖の周りの不動産

投稿日:

私はアメリカの不動産は最初、いろいろな場所で買っていました。

試してみたかったという気持ちがありましたが、やっているうちに一か所に一定の件数をまとめたほうやりやすいことに気づき、不動産を処分してまた買いなおしたりして、今のポートフォリオに落ち着きました。

ここ数年間は売買もほとんどせずに、家賃をもらいながら不動産価格が上がっていくのをただ眺めています。

その中の一つにある小さな町があり、きれいな湖のまわりに不動産が立ち並んでいます。せっかく来たので、中には入れませんが、表から物件の様子を見ようと思い、立ち寄りました。

今週はあいにく天気が悪いのと、また寒い季節なので、湖もあまりきれいではありませんが、夏はかなりさわやかな感じの場所になります。

湖に面して立っている物件にはボート乗り場があったり、ちょっとした公園があったりします。

湖自体はかなり大きく、それに面してたくさん一軒家やコンドミニアムが建っていますが、レイクビューの物件はかなり値段が張ります。

私は貧乏投資家だったので、レイクフロントの物件は買えず、近いけれどレイクビューではない物件ばかりを安値で買いました。

実物を見るとボロ物件ばかりですが、それでも価格はかなり上がり、すでに買った時の4-6倍くらいになっているようです。

今すべてを売却すると、かなりのまとまったお金が手に入るということもあり、一時、全部売ってしまおうかとも考えたのですが、今は特に売り物件がほとんどないこともあり、もう少し様子を見ています。

やはり水がある場所の不動産というのは、値上がりのスピードが速いですね。

物件の写真は明日にのせたいと思います。

-アメリカ不動産情報
-, ,

Copyright© 海外投資と起業でBe Rich! , 2019 AllRights Reserved.