マインド

自分の人生に責任を持つということ

投稿日:

 

皆様、あけましておめでとうございます。今年も一人でも多くの人とお知り合いになり、新しい展開ができれば希望しております。

今年も宜しくお願いいたします。

 

私が投資をし続け、失敗を経験しながらも複数の事業を立ち上げるのには理由があります。

これはお金が欲しいというのは当然の理由ですが、これまでに必要な準備をせずに気づいた時には手遅れとなった人を何度となく見てきたからです。

高学歴で一流企業に勤務し、所得の高かった人が突然、健康を崩し働けなくなり、経済的に困窮したり、安定した仕事についていたち思った人が突然解雇されたり、離婚して経済定期に不安定になったりということは人生につきものです。

「自分は大丈夫だ」と思っている人ほど、実は大丈夫ではないというのはよくあることです。

そして何かか起こって初めて、「......しておけばよかった」と後悔するのですが、すでに手遅れで時間もお金も健康さえもないという状況の人は多くいます。

実際に私も身近でそのような人をたくさん見てきました。ですから、「自分だけは大丈夫」などとは決して言えないと思うのです。

自分の人生を自分でコントロールする力というのは誰にとっても必要です。

 

ですからたった一つの収入源だけに頼っていると、おもわぬトラブルを経験することがあります。

ですから、収入源は1つより2つ、2つより3つあった方がよいのは当たり前です。

理想としては、本業以外の副収入を一つでも増やすこと、そして儲けたお金を安全に再運用する方法を学ぶこと。これに尽きると思います。

不動産でもよいですし、株式でもよいかもしれません。あるいは自分のビジネスに投資するのもよい方法です。

 

こういうことを言うと、ほとんどの人は「時間がない」とか「お金がない」、あるいはそのほかにもやらない言い訳を思いつくものです。やることにはリスクがありますし、決して楽ではないですから、、、

しかし、いずれにせよ人生というものは何をやるにせよ、やらないにせよ自分で責任を取らなければいけないものです。

将来のことを考えて先にやっておく人は、良い人生を送れますし、先延ばしにする人、めんどくさがってやらない人は、将来後悔することになるのだと思います。

もちろん必ず成功するという保証はありませんが、やらなければ絶対に成功はしませんから。

-マインド
-, , ,

Copyright© 海外投資と起業でBe Rich! , 2019 AllRights Reserved.