トラベル

バングラディッシュで困ること

投稿日:

バングラディッシュに来て気になることは多々あります。

その一つは食べ物。

食べ物は圧倒的にカレーが多く、他の食べ物でも炭水化物がメインで、おかずはほとんどなしというパターン。

ただ米だけをたらふく食べているイメージ。ご飯だけそんなにあってもね、、、、

 

あとはカレー味がほとんどなので、かなり飽きる。どんなにおいしいカレーでも、一日三回も食べれば、数日で疲れます。

カレー好きにはたまらないかもしれませんが、普通の日本人にとってはかなりキツイはず。

ダッカ市内に行けば、いろいろとレストランはありますが、食事に呼ばれる場合、メニューは100%カレーだと思った方がいい。

しかも、それを右手で食べるのがふつう。左手は使ってはいけないそうです。

でもカレーの中に肉とかが入っていて、右手だけだと骨が取れなかったりするので、結構不便です。

 

あとは、水が気になる。バングラディッシュの水には大体、ヒ素が含まれています。

短期間なら大丈夫だと思いますが、一定期間飲むとヒ素中毒になるとのこと。

だからもしバングラディッシュに行かなければならない場合、滞在は最短にするのが無難。

中には長期現地に住んでいる日本人もいますが、体にダメージが少しずつ積み重なっていくのではないでしょうか?

 

極めつけはお酒。 お酒は本当に売っていません。五つ星ホテルに行くとありますが、とても高いです。

今回もホテルで飲もうとメニューを見たら、330mlのピールが日本円で約1700円。飲むのを我慢しました。

バングラディッシュに何かの理由で行かれる方は、お酒を持参したほうがよさそうです。

-トラベル
-, , , , ,

Copyright© 海外投資と起業でBe Rich! , 2019 AllRights Reserved.