マネー

海外へ逃げた仮想通貨詐欺師

投稿日:

年末近くになると、仮想通貨で利益を上げた人が節税を考えるころですね。

聞いた話によると時節柄、それに伴い詐欺も頻発するようです。節税詐欺というやつです。

私は他人の投資トラブルの相談は基本的には受け付けていません。というのは、トラブった時に解決する方法というのは、基本スタートする時に考えておくものだからです。それを考えずに始めて、トラブった時に気がついても、巻き返せない場合が多いからです。

話は元に戻りまして、違法な仕方で節税、いや脱税をしようとする人の弱みに付け込むというもので、OTC取引という手法を悪用したものです。

 

仮想通貨、OTC取引(相対取引)拡大 - 1年で10倍になったワケ | Skypeがカギに

 

私が懇意にしている弁護士のところにもこのタイプの詐欺案件の依頼が多く来るようで、中には大金を騙した後に海外に逃げる犯罪者もいるようで、今回私に依頼してきたのは、まさにその話でした。

通常、詐欺師が海外に逃げてしまいますと、回収というのは困難を極めます。

しかし今回の詐欺師は、たまたま私の知り合いの政府高官がいる国で、その方は秘密警察と検察に強い権限を持っている方で、その方にお願いして詐欺師の身柄を確保できないだろうか、という話でした。

その国と近隣国でなければ使えないコネクションではありますが、条件が当てはまれば、かなりの角度で身柄の拘束と回収が可能です。

私は仮想通貨はやらないのですが、仮想通貨詐欺の回収業務ビジネスはかなりおいしいなと思いました。

-マネー
-, , ,

Copyright© 海外投資でBe Rich! , 2018 AllRights Reserved.