海外不動産

経済危機は絶好の買い場となる

投稿日:2018年8月23日 更新日:

ここのところベネゼエラのデノミの話題がニュースに出ています。

ベネズエラがデノミ実施、通貨10万分の1に

デフォルトとかIMFの救済の話が出始めています。

そして国債も大変なことになっています。

 

デノミで通貨切り下げで10万分の1になったとか、インフレ率が100万倍とかありえないようなことが起こっていて、国民は隣国に逃げようとしているようです。

かなりの混乱状態なのは間違いないのですが、投資家目線で考えると、今かこれからしばらくの間が参入のチャンスだと思います。

ボリビアの通貨が新しくなったことで、まだほとんどのホームページでは対応がなされていないことや、変動率が激しいので、正確な価格はよくわからないのですが、私の計算が正しければ、コンドミニアムが数千ドルくらいから買えるのではないかと思います。(間違っていたら、ごめんなさい)

アメリカからはそこまで遠くないので、今年中に見に行って、一つくらい買ってみようかと考えています。

 

※ 追記  現地のエージェントに問い合わせたところ、いいコンドミニアムは安くても8万ドルくらいからといっていました。ただ、ごみのような物件は山ほどあるとも言っていましたが、、もう少し調査が必要なようです。

-海外不動産
-, , ,

Copyright© 海外投資でBe Rich! , 2018 AllRights Reserved.