マネー 投資個別相談

教会ファンドはなかなかスゴイ、、追記アリ

投稿日:2018年7月31日 更新日:

この間の宗教法人を使った資産運用の話の続きです。

 

内容は以下のようになっています。中身は普通のファンドと同じで、ただ運用主体が宗教法人となっているという感じです。

実際の運用はプロが行っています。

 

最小の投資金額 2万ドルから

利回り 月1%を保証。実際には2-3%行くようです。

元本保証だそうです。(教会が倒産しないかぎりという意味だと思います。)

実際に教会関係者のプロがシカゴの取引所で運用しているそうです。

SEC(米国証券取引委員会)にも登録されているファンドです。

運用の内容は先日、ブログで書いたリインシュランスです。

 

私もステートメントを見せてもらいましたが、1カ月に3%くらいの利回りが出ていました。

これが複利で回るとなれば、かなりのスピードで増えていくと思います。

年に30%くらいの複利で、しかも元本保証、場合によっては無税ということですから、、、

 

ただ、運用利益の一部を教会に寄付することが条件となっています。

あと、どうやって宗教法人を使って無税にできるかはケースバイケースなので、話しあったうえで柔軟に対応するそうです。

それにしても、かなりの高利回りですね。それに税金のメリットもついてきます。

 

日本では禁止ですが、アメリカでは元本保証と利回り保証が大丈夫なようです。

あと比較的小口でできて、しかも無税になるかもしれないというので、面白いと思います。

実際にどうやって運用しているのかは、次回にでも書きたいと思います。

興味のある方には紹介いたしますが、あくまでも自己責任ということででよろしくお願いいたします。

私が実際に運用に関わっているわけではありませんし、私も投資をする身分ですので。

-マネー, 投資個別相談
-, , , ,

Copyright© 海外投資でBe Rich! , 2018 AllRights Reserved.