マインド マネー

やはり安定稼働する投資が一番ですね、、

投稿日:

昨日から仮想通貨がかなり下落しています。

各国政府が規制に乗り出すという観測を受けて、急落しているそうです。

通貨によっては30-40%も下落しています。

これが株式なら、ストップ安となるのでしょうが、仮想通貨の場合そのシステムはそもそもありません。

利確してしまえば、納税しなければならず、かといって逃げ遅れれば利益が吹き飛ぶかマイナスになる、かなり難しい状況の人も多いかもしれません。

報道1つで、これだけ値下がりするのでは、投資対象としてはやはりリスクが高いですね。

私も経験がありますが、海外に移動中に、利益がすべて吹っ飛ぶのではないかと、ヒヤヒヤしたことがあります。

押し目買いとかはやめておいた方が、身のためでしょう。遊びくらいの額ならば問題ないかもしれませんが、、、

最後までしがみついていると、ババを引く可能性が高そうです。

いつ逃げるのか、それが大きな問題です。

そして、もう逃げている人は、とっくに手じまいしていて、すでに次に移っています。

今後、新技術+ブロックチェーンの次世代仮想通貨が出てくれば、現行のビットコインは本当に紙切れになる可能性が大です。

 

やはり不動産を中心に、長期的に安定稼働する投資が一番です。

私はいつも思うのですが、長い歴史を投じて残っている投資対象に資産大半を振り向けるべきで、仮想通貨のようなものは遊び程度に収めておくのが、最善です。

 

以下は専門家の意見です。

 

バフェット氏いわく:
「仮想通貨について言えば、一般論で言って、悪い終わり方をするとほぼ確信している。」

ピーター シフ氏いわく:

「ビットコインは20,000ドルに戻りうるし、25,000、30,000もありうる話だ。
しかし、皆さんがそれに賭けることを推奨しない。
ビットコインがどれだけ上げようが、最終的にはゼロになるからだ。
完全にゼロになるか、ゼロに近くまで下げるかはたいした話ではない。」

-マインド, マネー
-, , , , , ,

Copyright© 海外投資でBe Free! , 2018 AllRights Reserved.