アメリカ不動産情報

物件が20000ドルから40000ドルで買える都市

投稿日:

アメリカ国内で物件の供給量不足が深刻になっているので、投資家はもちろん、自宅購入者もなかなか買えない状況になっていますが、そんな中、まだ格安で買いやすい都市もあります。

そんな都市の一つにピッツバーグがあります。

 

他都市とは違い供給も増えているようで、価格も非常に安いので、予算が限られている方やリスクを取っても構わないという方にとっては、調べる価値があるかもしれません。

物件価格は安いものだと25000ドルくらいからで、そこに修理代等を加えると40000ドルから6万ドルくらいで、賃貸物件が入手できることになります。

家賃は一戸建てで800ドルから1100ドルの間くらいなので、利回りにして20%くらいは行くのではないでしょうか?

サクッとフリップしてもよさそうな感じもします。

 

ネットで少し調べてみたところ、こんな感じの物件が売りに出ていました。

 

34000ドルの物件

27500ドルの物件

30000ドルの物件

48000ドルの物件

29500ドルの物件

 

今度、時間があれば調べに行こうかなと考えています。

一緒にやってみたいという人がいれば、連絡くださいね。

-アメリカ不動産情報
-,

Copyright© 世界で不動産を買おう! , 2017 AllRights Reserved.