マネー

自分が売りたいものを売ってはいけない

投稿日:

将来への不安を覚えるサラリーマンの間で投資と副業を始めようというという人は増える一方です。

サラリーマンは企業の中で、特定の仕事には精通しているものの、会社を経営する、あるいは事業を立ち上げることに関しては不慣れだと思います。

よくあるパターンは、一人で考えていて「これなら売れるに違いない」とか「このサービスを提供すれば儲かる」と勝手に決めつけて、始めたものの、うまくいかないというパターンです。

経営者であれば知っていることですが、自分の売りたいものと顧客のニーズがマッチしないものなのです。

ですから副業を始める前には、まずは顧客のニーズが何なのか、自分が提供しようと思っているサービスとのギャップはどれくらいあるのかについて、よく調べる必要があります。

一番良い方法としては、人が問題だと思っていること、悩んでいることに着目することです。そこには必ずと言っていいほどビジネスチャンスがあるからです。

例えば、よく知られた悩みとしては薄毛、肥満、教育、お金などといったものがあります。

言ったことはいつの時代も人々が悩んでいるものです。悩んでいることに関連したサービスを提供すれば、副業はうまくいきやすいと思います。

日ごろから身の回りをよく観察していれば、思わぬ発見があるものです。

-マネー
-,

Copyright© 世界で不動産を買おう! , 2017 AllRights Reserved.