アメリカ不動産情報

アメリカ不動産開発にはいくら必要か?

投稿日:

不動産開発と聞くと果てしなくお金がかかるというイメージがあるため、一般の投資家であれば想像もできないという人が多いですが、初めから検討もしないというのではもったいないと思います。

今の時代、サラリーマンでも融資を引いて、数億円以上の不動産を買う人が多い時代なので、すこし視点を変えればアメリカの不動産投資も十分対象になります。

アメリカの不動産開発にかかる費用は大まかに分けると以下になります。

土地の費用、設計費用、申請にかかる費用、地方自治体に支払う税金等、建築費用などがあります。

 

土地の値段は場所とサイズによっても値段が大きく異なりますし、申請にかかる費用も地方自治体によってまちまちです。

しかし大まかにいうと、銀行で融資を引くことを前提とすると、最低、1億円くらいからがスタートラインとなります。

1億円というと大きな額ですが、逆に考えれば、一棟ものの物件を買うくらいの金額でスタートできると考えると、かなりの格安だと思います。

 

最初に一棟買う前に、少しだけでも開発の可能性を検討するのはアリだと思います。

-アメリカ不動産情報
-,

Copyright© 世界で不動産を買おう! , 2017 AllRights Reserved.