マネー

不正告発のジャーナリスト死亡、暗殺か マルタ

投稿日:

少し前のニュースです。

 

(CNN) 地中海の島国マルタで自動車爆弾が仕掛けられたと見られる爆発があり、政界の腐敗を告発していたジャーナリストのダフネ・カルアナガリチア氏(53)が死亡した。息子のマシュー氏は17日、母のカルアナガリチア氏は不正を暴く記事を書いたために暗殺されたと訴えた。

カルアナガリチア氏は16日、自宅を出た直後に乗っていた車が爆発して死亡した。マシュー氏はフェイスブックへの投稿で、自宅前で爆発の音が聞こえて母の車に駆け寄ったが、「母のバラバラになった遺体が散乱していた」と振り返っている。

マシュー氏はカルアナガリチア氏の死について、「母は法の支配と、それを破ろうとする者との間に立ったために暗殺された」と主張。「それをやる唯一の人物だったことから、母が狙われた」と訴える。

カルアナガリチア氏は、世界の指導者らの不正を暴いた「パナマ文書」の調査報道を主導したジャーナリストで、マルタ政界の腐敗についても告発していた。

 

金の恨みは恐ろしいですね~。 この人は不正を暴露したら、どんな恨みを買うのかということまでは考えなかったんでしょうね。タックスヘイブンにはいろんな人たちのお金が隠してありますから。

-マネー
-,

Copyright© 世界で不動産を買おう! , 2017 AllRights Reserved.