アメリカ不動産情報 海外不動産

外国人によるアメリカ不動産投資が増加している

投稿日:

絶好調を続けるアメリカ不動産ですが、もっと上がると考えている外国人が買いまくっているようです。

2009年以来の最高額に達していて、昨年比の49%増となっています。

不動産価格が上がりすぎて買えなくなったカナダ人が、まだ比較的安いアメリカ不動産を買っているようです。

あとこれまでカナダに投資していた、中国人もまだ安いアメリカに流れています。

トランプ政権は安定していませんが、米ドルはほかの通貨に比べて安定しており、不動産マーケットの安定性、そして今後の移住先として考えたときに

アメリカを選ぶ投資家が増えているとのこと。

 

U.S. home sales to foreigners surge 49% to new record

 

すぐにバブルが崩壊するなどと心配する人もいますが、これまでの金融緩和政策が激しかったため、今回の価格上昇は前回のバブルは余裕で超えていくと思います。

アメリカ不動産の値上がりはまだ始まったばかりでしょう。特に不動産の在庫不足の解消には時間がまだまだかかるので、下がる要素はほとんど見つからないですね。

-アメリカ不動産情報, 海外不動産
-,

Copyright© 世界で不動産を買おう! , 2017 AllRights Reserved.