海外不動産

モスクワでの不動産投資の現状

投稿日:

久々のロシアネタです。

しばらく前から取り組んでいるモスクワの不動産投資、ロシアは広い国ですが、モスクワはやはり強いです。賃貸ニーズが地方都市と比べて全く違います。ウラジオストクは近くて、ビザなしにもなったので便利なのですが、モスクワは遠いのが玉にキズ。ただ不動産としては一番いいです。

2年ほど前に1件購入し、試行錯誤を繰り返しながら賃貸経営を遠隔で行っています。

実は、昨年に一つ、モスクワでプレビルドを契約していたのですが、二社のデベの統合に伴い、なぜか私が買うはずだったユニットのサイズが大幅に小さくなってしまいました。デベに問い合わせると平米単位で計算して、小さくなった分の返金をするか、契約解除をして違うものを探すかのどちらかと言われ、粘ったのですがダメでした。迷惑をかけたのだから、違う物件を安くしろと文句を言ってみたものの、「できないものはできない」と言われる始末。かなりロシアンな対応。

このコンドはモスクワ市内(モスクワ市内か市外かの違いはロシア人にとってかなり大きい、これについてはまた書きます。)の駅から徒歩5分の立地にあったため、非常によかったのですが、サイズが変わり、当初は35平米だったのが21平米になってしまったのです。かなり迷ったのですが、21平米では狭すぎると感じ、返金してもらい、全額返金を選び、別の物件に乗り換えることにしました。

最初にお世話になったデベに聞いてみたところ、ネットに掲載していない格安物件があるとのことで、早速情報を送ってもらいました。価格は返金額とほぼ同じですが、サイズは40平米となかなかいい感じです。価格は1000万円をすこし切るくらいです。あと建物はほぼ完成済みで、すぐに書類と鍵をもらえるというのも安心材料です。

ロケーションはモスクワの郊外になりますが、かなり便の良いところで、新しい街ができつつあるところです。あとかなり人気もあるとのことでした。まだ見ていませんが、時間もないのでこれを購入することにしました。お金を払った後は、遠隔でどうやって内装工事をしようか、考えているところです。

-海外不動産
-, , ,

Copyright© 世界で不動産を買おう! , 2017 AllRights Reserved.