アメリカ不動産情報 海外不動産

加熱した不動産市場で儲ける具体的な方法 デベになる

投稿日:

今の過熱したマーケットでは売り側回った方が儲かります。

逆に買う側に回る場合、よく注意しないと高値掴みさせられます。特に最近は全く経験のない投資家もたくさん参入してきていますので、そういう人たちを相手に同じ土俵で勝負していては絶対に勝てません。

こういう人たちは値段が上がっているから、というだけの理由で買う人たちです。プロは初心者を相手に物件を売り抜けて、利確している場合が多いことを理解しておく必要があります。

実際、今アメリカではデベロッパーがフル回転で開発をしています。

 

こうしたマーケットで売り側にまわる一番単純な方法はデベになることです。家が足りないなら建ててしまえばいい、それだけの話です。

といっても実際にやるのはそれほど簡単ではありません。

まずは億単位の資金が必要です。開発許可を取ったり、売れるデザインの家の設計をしたり、経験のあるプロを味方に付けないといけません。

 

逆に1億-2億円のの金を動かせるのであれば、短期間で資産を数倍のするのも決して難しくありません。最低価格で不動産を手に入れられるだけでなく、かなりの売却益を見込めますし、

人によってはアメリカのビザまで取れてしまいます。物件を買って利回り○×%というような投資とは全く違ったハイスピードの資産運用になります。

 

ある程度の金額をアメリカ不動産に使おうと考えている方であれば、高額物件を買う前に、少し不動産開発について考えてみた方が良いかもしれません。

私も日頃、不動産開発をしていますので、ご相談に乗ることも可能ですし、条件が合えばご一緒に開発できるかもしれません。

 

-アメリカ不動産情報, 海外不動産
-, ,

Copyright© 世界で不動産を買おう! , 2017 AllRights Reserved.